最終回ネタバレ

うきわ(漫画)最終回ネタバレ!全巻あらすじと結末を紹介!

本
Sponsored Links

『心の不倫』という新しい恋愛模様を描いた話題の漫画うきわ。

野村宗弘さん原作の同作品は、配信当時から大変話題となりドラマ化までされるほど話題作となりました。

しかし、この「うきわ」という漫画が、どのような作品なのか知らない方も多いのではないでしょうか?

また、うきわの主人公、麻衣子と二葉の恋の行方が気になる!

うきわの最終回がどうなるか知りたい!

そんなあなたのために、今回は女性を中心に話題となっている「うきわ」という漫画について、発売中の1巻から3巻の結末までのあらすじ最終回ネタバレをお伝えします!

あらすじを読む前に結末を知りたい方は
▼ ▼ ▼
うきわ【無料試し読みができる まんが王国】はココから

【うきわ】 まんが王国で今すぐ試し読みする

うきわ全巻あらすじを紹介!

うきわは、旦那の浮気に日々悩んでいる麻衣子と、麻衣子と同じように妻の浮気に頭を悩ませる二葉さんの物語です。

お隣同士の部屋で暮らす二人にとって、同じ悩みを持っている事は自然と距離を近づけるきっかけにもなるのでした。

不倫という言葉を聞くと、イケナイ恋愛というイメージがあるかもしれません。

ところが、このうきわは他の不倫の物語とは一味違っていて、そこがこの漫画の人気の秘密なのです。

お互いの夫婦の形をベランダという狭い空間で話していくうちに芽生える『友達以上・不倫未満』という感情。

読めば読むほど続きが気になるうきわのあらすじを、1巻から最終回が収録されている3巻まで少しづつ紹介していきますね。

1巻のあらすじ

うきわの1巻では、夫の浮気メールを見つけてしまう麻衣子の切ない姿を見る事ができます。

夫のメールの受信相手は『救急車の110番』

メールの内容は

『今夜暇?会える?今夜定時よ?』

文面からすぐに浮気相手からのメールだと勘繰る麻衣子。

ところが、麻衣子は夫にメールの内容を問いただすこともなく、見て見ぬ振りを続けるのです。

全ては、今の生活を平穏に過ごすために。

そうは思っていても、夫の浮気にショックを隠せない麻衣子は、ベランダでひっそりと涙を流すのでした。

そんな中、隣のベランダには麻衣子と同じ配偶者の浮気で悩む二葉がタバコを吸っています

二葉は、麻衣子の旦那の上司なので、いつ仕事が終わっているのかを把握しているのです。

この時点ですでに、お互いの旦那と嫁が浮気をしていることを知り合っている麻衣子と二葉。

なので、お互いの悩みをベランダ越しに話すのでした。

そして、少なからず麻衣子が二葉に気持ちを寄せていることがわかる言葉を投げかけています

『ウチはもう、二葉さんと一緒になりたいわ』

二葉さんの奥さんは、陶芸教室に通うと言って浮気をしています。

最初は、月に2回の陶芸教室も浮気をするようになってから、その回数も増えていくのでした。

二葉さんも麻衣子に嫁の浮気を話す事で、心がほんの少しだけ軽くなるのを感じていたのです。

麻衣子と二葉が顔を合わせて話す事ができるのは、金曜日のゴミ出しの時だけです。

しかし、そのゴミ出しの様子を誰かに見られているかと思うと、長話はできません。

そこで、二葉は麻衣子を夕食に誘う事にするのです。

場所は、誰にも見つからないようにと郊外の居酒屋をチョイスします。

個室での食事という事もあり、普段飲まないお酒を飲んでしまう麻衣子は泥酔してしまうのです。

そして、食事も終わり外に出た2人は酔った勢いで手を繋ぎながら夜の街を歩き始めるのでした。

2巻あらすじ

ベランダでいつものように話す麻衣子と二葉。

『辛くなったら、いつでもおいで』

という二葉からの言葉が頭の中をめぐって、麻衣子は二葉がいなくてもベランダで二葉を待つようになっていました。

そして、日に日に募っていく二葉への思いが、麻衣子の結婚生活を揺るがしていきます。

二葉は、麻衣子にこの時初めて、自分の妻が不倫していることを話します。

自分のようなごく普通の人間と結婚してくれた事への感謝。

そして、妻の気持ちが今の二葉には痛いほど理解できる事を。

ただ、二葉は麻衣子と一線を越えようとはしませんでした。

同じ部屋にいながら、二葉が麻衣子への想いを押し殺そうとしている切なさがひしひしと伝わってきます。

3巻あらすじ

二葉の部屋を後にした麻衣子は、家には帰らず一人で河原に向かいます。

そこで、麻衣子の頭に浮かんだのは、麻衣子の旦那『たっくん』に告白され、付き合い始めた頃のことでした。

たっくんが福岡に行く事になり、遠距離恋愛も経験した二人。

それでも乗り越えようと思ったのは、たっくんからの『戻ったら籍を入れよう』という言葉があったからだったのです。

旦那との過去を思い出しながら、麻衣子はつい眠りかけてしまうのでした。

同じ頃、家に麻衣子の姿がない事を心配したたっくんは、二葉とともに麻衣子を探していました。

たっくんと双葉の前に、一人でとぼとぼと帰ってきた麻衣子の姿は、エプロンをしたまま何も持たず、ある意味不自然なものでした。

すかさず麻衣子は、ベランダからサンダルを落とし、拾いに行ったと嘘をついてしまいます。

それを聴いたたっくんは、二葉に助けを呼ぶようにと携帯の番号を麻衣子に伝えるのでした。

その後も麻衣子と二葉は、何度かデートを重ねます。

毎朝散歩をしながらお互いのことを話す麻衣子と双葉。

二葉とこれからも会いたいが為に、たっくんとは離婚しないと決めている事も、初めて麻衣子が伝えます。

ところが、二葉から帰ってきた言葉は、『ごめん』の一言でした。

そこで麻衣子は、思わず涙が流れてしまいますが、それと同時に、何かを決意したような表情を見せます。

いつものように散歩を楽しむ二人の時間を奪うように、突然二葉の転勤が決まり二人は最後のデートとしてカラオケに行く事にしたのです。

麻衣子はこの時、二葉に感じている感情を全てぶつけました。

二葉を好きになってしまって、迷惑をかけた事。

それをずっと言えなかった事。

二葉もずっと麻衣子に伝えられなかった『君の力になりたかった』という事を初めて伝えます。

ただ、転勤が決まった以上、この先がない事を感じている麻衣子の『ずるいです』という言葉には、少なからず未来への決意が読み取れます。

二葉夫妻の引っ越しの日。

麻衣子は、初めてたっくんに浮気をしている事を問い詰めます。

二葉からもらったパワーがそうさせたように、麻衣子は新しい自分に向かって歩き出そうとしていたのです。

うきわ(漫画)最終回ネタバレ

最終回では、麻衣子が新しく住む部屋を探しています。

たっくんとの関係を修復したように見えますが、麻衣子は別れ(離婚)という選択をとったのです。

別れた理由は、二葉に感じた感情をたっくんには感じられなかった事。

会えなくなっても、麻衣子は二葉との思い出を大切に生きようと決めたのです。

うきわに続編はある?

現在(2021年12月)『うきわ、と風鈴。-友達以上、不倫未満-』がビッグコミックスピリッツで連載されています。

ところが内容は、麻衣子と二葉のその後の話ではないので、続編ではありません。

しかし、この作品も『うきわ』同様に心の不倫の切なさが全面に出ているので、思わず涙が流れるシーンがたくさんありますよ!

現在単行本が1巻発売されており、同時に電子版も配信されています。

電子版の 『うきわ、と風鈴。-友達以上、不倫未満-』 を読みたいときには、kindleや、eBookJapanがメジャーどころなのでオススメですよ!

2021年11月30日には待望の第2巻が発売されました。

今なら、初回ログインの方限定で最大6回使える【半額クーポン】を配布しているeBookjapanがおススメです。
▼  ▼  ▼
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】eBookJapanで読む

うきわ全巻を無料で読む方法

うきわは現在多数の電子コミックアプリで配信されています。

しかし、結論から言うと全巻無料で読める配信サービスは現在ありません。

少しでもお得にうきわを読みたい!というあなたには、『まんが王国』というサイトがイチオシです。

他の配信サイトよりも、比較的お得にうきわを読むことができますよ。

\毎日50%還元/
\無料漫画が豊富!国内最大級のまんがサイト/

まんが王国で【うきわ】を無料試し読みする!

まとめ

うきわを読んで、思わず共感できる部分があるという人ほど、今の生活を懸命に生きているのかもしれないと感じさせるのが、この漫画の素晴らしさだと思います。

うきわはただの不倫漫画ではありません。

一線を超えない、大人の我慢が満載のビターな展開の物語です。

うきわを読み終わった後の切なさや、ちょっとだけ強くなったような気持ちになれるのは、麻衣子と二葉があなたにくれたパワーなのかもしれませんね。

うきわのストーリーが気になるという場合は、一部無料で読めるアプリもあるのでオススメですよ!


eBookJapanなら【うきわ】も『うきわ、と風鈴。-友達以上、不倫未満-』 も読めちゃいます♪

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)
Sponsored Links
Sponsored Links

© 2022 Happy Time Powered by AFFINGER5