お役立ち

ヘルシオホットクックまずいのは本当?レシピ別の口コミ評判と美味しい作り方を紹介!

パスタとバジルとトマト
Sponsored Links

自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」は、2021年6月に累計販売台数が40万台を超えた大ヒット調理家電です。

人気の秘密は、無水調理やかきまぜ機能、最大15時間の予約調理機能など、誰もが一度は「あったらいいな」と思った機能が詰め込まれていること!

ですが、口コミを見てみると、ホットクックで作った料理が「まずい」「好き嫌いが分かれる」といった感想を見かけます。

実は、ホットクックのレシピは、「一般的な美味しさ」を目安に作られているので、作った人・食べた人によって「薄い」「濃い」といった味の感想に違いがでてくるのが理由。

こちらでは、ホットクックで作るとまずいと言われているレシピやその理由、おいしく作るためのコツなどを詳しくご紹介します!

楽天でのホットクックのランキングはコチラ

ホットクックの公式レシピはまずい?

ホットクックに付いてくる公式レシピブック通りに作るとおいしくない、まずいという口コミ

公式レシピどおり作って、まずいと言われている理由がこちら。

  • 味付けが濃い。
  • 料理酒の使用量が多い
  • 肉や魚の臭みが残る。
  • 野菜の量によっては水っぽくなる。
  • レシピの分量が分かりにくい。

上記の理由から「まずい・美味しくない」といった、評判が出てきているようです。

レシピの中でも、これは…という投稿が多かったレシピを5つ紹介しますね。






ホットクックでまずいと言われるレシピ5選

ホットクックの口コミで特にまずいと言われているレシピは、炊飯、無水カレー、ナポリタン(パスタ)、 チャーハン 、煮物の5つです。

ホットクックが得意なはずの無水カレーや煮物まで「まずい」と言われているのが気になりますね(>_<)

本当においしくないのか、どうしておいしくならなかったのか料理ごとに口コミをご紹介します。






炊飯

ホットクックでお米を炊くと「まずい」といった口コミがありますが、お米を炊く時の水の量に原因がありそうです。

炊飯器の繊細な調整機能に慣れていると、柔らかすぎたり固すぎたり、好みに合わない炊きあがりにがっかりしちゃうかもしれません。

実際の投稿を紹介しますね。

お米を炊くのに大事なのは水の量。

ホットクックでご飯を炊くときは、自分の好みに合わせて水を加減してみてくださいね。

使い始めは、レシピ通りにホットクックでお米を炊いてみて、自分好みの硬さを探ってみて下さいね。

Twitterの投稿にもありましたが、炊き込みご飯は「ホットクック」で作るのは臭い残りがなくて、凄くおススメです!




無水カレー

ホットクック公式レシピの無水カレーはおいしいと人気のメニューですが、トマトの酸味が苦手な人、辛いカレーが好きな人には満足できない味かもしれません。

トマトの酸味が苦手の場合は、水分量に注意しながらトマトの量を減らすか別の野菜を入れてみましょう!

水を入れない分、野菜の甘みが凝縮されたカレーが完成するため、甘く感じてしまう場合があります。

無水カレーを美味しく作るコツ

  • 入れる野菜の種類と量を見直す。
  • 酸味が苦手ならトマトを減らす。
  • 野菜の甘みが出るので、いつものルーより辛めのルーを使う。

入れる野菜によっては水分量が多くなってしまってカレーがさらさらになってしまうこともあります。

何度も試すうちに「自分好みの美味しい無水カレー」を作ることができます(^o^)






ナポリタン(パスタ)

ナポリタン風パスタは、口コミをみてもおいしい派とおいしくない派で評価が真っ二つに分かれています。

理由は「2人前でケチャップ180g」というケチャップの多さ。

一般的なナポリタンのレシピだと、ケチャップは大匙4前後(72g)が多いので、一食作るのに180gはかなりの量です。

フライパンで作るナポリタンは、トマトケチャップを炒めることで酸味を飛ばしてまろやかな風味をだしますが、ホットクックでは煮込みに似た調理方法で作るのが大きな違いかもしれません。

公式レシピのナポリタンが合わないようなら、ケチャップの量を減らしたり具材を増やしたりしてみましょう♪

実際作ってみた方の口コミでは「固まってしまった」「味がイマイチ」といった声があがっていました。

ナポリタンを美味しく作るコツ

  • パスタの加熱時間や水分量を少し増やす
  • 味付けも薄めにするのか濃い目にするのか調節する
  • 毎回、同じ種類のパスタを使う

パスタも早ゆでのものから、海外製の茹で時間が長めなものまで様々あるので、レシピ通りに作ってもうまくいかない可能性があります。

いつも使用するパスタを使って一度作ってみてから、のがおすすめです(^^)/






チャーハン

フライパンで炒めたパラっとしたチャーハンとは違って、しっとりしたチャーハンが作れます。

ガスコンロの高火力で作るパラパラのチャーハンが好きな方には、物足りないかもしれません。

しっとりしたチャーハンが苦手な方は、面倒でもフライパンでチャーハンを作るのがおすすめです。

実際のところでは、ホットクックの内側にご飯がくっついてしまったり、味が締まらないといった方がいました。

チャーハンを美味しく作るコツ

  • ホットクックの内側に使用できるクッキングシートを使用。
  • 水分量を減らして少し硬めに炊き上げる。
  • 完成後に塩コショウを足すことができるので、はじめは少し薄めに作っておく。

ベタベタした仕上がりにならないように注意するのがチャーハンを作る時のコツです。

初めから完璧を求め過ぎずに、後から味を調えるイメージで調理するのがおすすめですよ(^_^)






煮物

ホットクックといえば「煮物!」といっても過言ではない煮込み料理が「美味しくない」とはどういうことなのでしょうか。

味が決まらないという口コミもありますが、煮込み時間が長くて野菜の形が煮崩れてしまったり、野菜の食感が失われてしまうことが味がいまいちと感じる原因のようです。

煮物が失敗した」といっている方の多くは「味がしみこまない」「具材の形がなくなるほど柔らかくなってしまった」というものです。

煮物を美味しく作るコツ

  • しっかりと火が通りやすい大きさに具材をカットする
  • 柔らかい具材にあわせて加熱時間を調節する

煮物は野菜から水分が出るので、一般の煮物レシピで煮物を作るときは、水分(だし汁)を2/3程度に減らして調理しましょう。

調味料もすこし控えめにしてOKです。

ホットクックは保温調理も得意としているので、その他の野菜も余熱で火を通すことができるので均一な柔らかさにすることができます♪

下準備をしっかりとすることで、本来手間のかかる煮物が美味しく作れます。






ホットクックで美味しく作るコツ

ホットクックで美味しく作るコツをまとめてみました!

  • 公式レシピでお酒が入れすぎと感じる場合は、酒を減らして野菜の水分を使う。
  • 公式レシピの味が濃いと感じるときは、調味料を減らして調理スタート、途中で味見をして味が薄かったら調整する。
    ホットクックは圧力鍋と違って調理途中でふたをあけても大丈夫!
  • 肉や魚の臭みを感じる場合は、臭み取りの下処理をする。
  • 味噌汁など風味を飛ばしたくない料理は、味噌など調味料を最後に入れる。
  • 普通の鍋用のレシピをホットクックで作る場合は、水分(だし汁など)を2/3程度に減らして、合わせて調味料も減らす。


他にも、私が作る時に気を付けていることを紹介しますね。

水位MAX線を守る

意外と見落としがちなのがホットクックの容量です。

ホットクックの鍋の内側にある「水位MAX線」を超えると、うまく混ざらなかったりしておいしく作れません。

材料を使い切りたくて、ちょっと多めにホットクックに詰め込みたい時もあるかもしれませんが、ぐっと我慢して「水位MAX線」は守りましょう。

ホットクックの人気メニューから選んで作る

ホットクックに付属しているレシピは、味の好みにも個人差がありますし、全てがすべて「美味しい!」といえるものばかりではありませんでした。

そんな時には、ホットクックの中でも「人気のメニュー」から選んで調理するのがおすすめ

調べれば簡単に知ることができますし、多くの人が「美味しい!」と思ったレシピは信ぴょう性があるので安心して作れます(^_-)-☆

無水調理鍋(ストウブ)のレシピを参考にする

私はストウブも持っているのですが、ストウブのレシピを参考に作るのもオススメ!

ストウブも無水調理鍋なのでレシピ本は参考になりますよ。

そして、実際に試行錯誤した末にたどり着いた美味しいメニューを集めたものなので味には定評があるものが多いです。

手軽に作れる!というコンセプトで出版されているものが多いので、手に入りやすい調味料や、なじみのある食材を使用していたりとすごく参考になりますよ(^^♪

味も、ホットクックや無水調理鍋の調理方法を踏まえた上で、よく考えられた味付けなので自分で作って試すよりも手軽です(^^)

おすすめ「無水鍋」のレシピ▼


まとめ

ホットクックで作る料理がまずいのではなく、ホットクック公式レシピの料理に好き嫌いが分かれるものが多いようです。

まずいと感じたら調味料やだし汁、材料の量を調整してみてください。

公式レシピではなく、市販されているホットクックのレシピ本を参考にしたらおいしくできたという声も多いですよ。

ホットクックそのものは、野菜本来の甘さを引き出してくれるので、以前に比べて子どもが野菜を多く食べるようになったといった評判も聞きます(^^)

ホットクックは使い方次第でおいしい料理が簡単に作れる万能調理器です。

ホットクックを上手に活用して食事作りを楽しんでくださいね!

楽天での無水鍋のランキングはこちら!

Sponsored Links
Sponsored Links

© 2022 Happy Time Powered by AFFINGER5